【おしらせ】

学科試験勉強方法の経験談を募集しています。詳しくは11月16日の記事を参照してください。

応用ドリル(設備①復習)「空調設備(空冷ヒートポンプパッケージ方式)」

8月10日のドリルの復習です。前回のドリルとは、隠れている記述が逆になっています。

空調方式の採用理由

次のプラン例で、「デイサービス部門に採用した空調方式と採用した理由」は?

プラン例

記述例

個別制御が容易で室ごとに空調できる、空冷ヒートポンプパッケージ方式マルチ型を採用した。

デイサービス部門では、室により在室状況や使用時間が異なるためである。

※タップして続きを表示

解説

断面図
記述例

デイサービス部門では、室により在室状況や使用時間が異なるため、個別制御が容易で室ごとに空調できる空冷ヒートポンプパッケージ方式マルチ型を採用した。

採用理由空調方式の特徴

空調方式の採用理由(吹抜け)

次のプラン例で、「吹抜け部分の空調計画について考慮したこと」は?

プラン例

記述例

吹出し口の設置自由度が高く、居住域まで給気が届く空冷ヒートポンプパッケージ方式天井隠蔽ダクト接続型を採用した。

吹抜け部分は、均一な温度分布が確保しにくいためである。

※タップして続きを表示

解説

イメージ図
記述例

吹抜け部分は、均一な温度分布が確保しにくいため、吹出し口の設置自由度が高く、居住域まで給気が届く空冷ヒートポンプパッケージ方式天井隠蔽ダクト接続型を採用した。

採用理由空調方式の特徴

空調室外機の設置場所

次のプラン例で、「空調室外機の設置場所について考慮したこと」は?

記述例

2階屋上の室外機置場にまとめて設置した。

※タップして続きを表示

スペースに余裕をもって設置した。

※タップして続きを表示

解説

記述例

日常のメンテナンスが行いやすいように2階屋上の室外機置場にまとめて設置した。

機器の修繕、更新作業に配慮し、スペースに余裕をもって設置した。

理由計画内容

空調の省エネルギー

「空調の省エネルギーについて考慮したこと」は?(空冷ヒートポンプパッケージ方式マルチ型を採用)

記述例

個別制御が可能な方式を採用した。

※タップして続きを表示

換気設備に全熱交換器を採用した。

※タップして続きを表示

解説

全熱交換器設置イメージ図
記述例

余分な空調エネルギーを削減できるように個別制御が可能な方式を採用した。

換気による外気負荷を軽減するため換気設備に全熱交換器を採用した。

理由計画内容

本日(8月11日)分のドリルはこちらです。