【おしらせ】

学科試験勉強方法の経験談を募集しています。詳しくは11月16日の記事を参照してください。

応用ドリル(環境⑤復習)「アクティブデザイン2」

8月21日のドリルの復習です。前回のドリルとは、隠れている記述が逆になっています。

給湯エネルギ削減

環境負荷低減のための設備的手法として、「給湯エネルギーの削減方法」は?

記述例

ガス給湯器に比べ効率の良いヒートポンプ給湯器を採用した。

※タップして続きを表示

給湯熱源に高効率ボイラーを採用した。

※タップして続きを表示

屋上に太陽熱集熱器を設置した。

※タップして続きを表示

地中熱利用ヒートポンプを採用した。

※タップして続きを表示

解説

記述例

給湯エネルギーの削減に配慮しガス給湯器に比べ効率の良いヒートポンプ給湯器を採用した。

理由計画内容

記述例

ガス使用量を削減できるように給湯熱源に高効率ボイラーを採用した。

理由計画内容

太陽熱集熱システムイメージ図
記述例

太陽熱を給湯や床暖房の補助熱源として利用し、給湯エネルギーを削減するため、屋上に太陽熱集熱器を設置した。

理由計画内容

記述例

地中熱を利用して効率よく熱交換し、給湯エネルギーを削減するため、地中熱ヒートポンプを採用した。

理由計画内容

水道使用量削減

環境負荷低減のための設備的手法として、「水道使用量の削減方法」は?

記述例

洗面、トイレ、浴室等に節水型衛生器具を採用した。

※タップして続きを表示

雨水利用設備を設置した。

※タップして続きを表示

地下水利用設備を設置した。

※タップして続きを表示

解説

記述例

水道使用量を削減できるように洗面、トイレ、浴室等に節水型衛生器具を採用した。

理由計画内容

雨水利用設備イメージ図
記述例

貯水した雨水を便所洗浄水や植栽への散水に利用し、水道使用量を削減するため、雨水利用設備を設置した。

理由計画内容

地下水利用設備イメージ図
記述例

ポンプでくみ上げた地下水を便所洗浄水や植栽への散水に利用し、水道使用量を削減するため、地下水利用設備を設置した。

本日(8月22日)分のドリルはこちらです。